大学時代の彼女がトラウマに・・・名古屋男の浮気の悩み

大学時代の頃の話になります。大学は各々で受けたい講義を選ぶ生徒が多いです。なので、最初は基本みんな1人で講義を受けます。毎回必ず同じ席に座るのですが、近くにいつも一緒の女の子が現れました。そこで、講義が分からないと聞いたり教えたりという感じで仲良くなりました。段々と仲良くなり、連絡先が分かり、付き合う関係になりました。

その子はノリの良い子だったので、出会って半年にして、軽めの告白で付き合うことになりました。その時代はメールが主流だったので、メールをしたり、講義を一緒に受けたりしました。

出会って1年が過ぎた頃から、学年が変わったせいか、なかなか一緒に受けたい講義も一致せずにいました。また、大学内では食堂でご飯を食べることしか会うきっかけが作れませんでした。大学はそういうものだろうという考えでいたので、一緒に昼ご飯を食べて、また各々で講義を受け、一緒に帰っていました。

ある時、その子が受けている講義の教室を通ったので覗いてみると、その子の隣に男の子が居ました。しかも意外に仲良い感じで会話をしていたのです。そこだけなら良いのですが、他の講義もその男の子と居ました。

当時は、彼女にその男の子が誰なのかも聞くことは出来ませんでした。もしかしたら、一緒に講義を受けれなくなってきた原因は、その男の子かなと疑問を持つようになりました。遠回しに、受けてる講義が面白いかと聞いても「つまらない!」と言ったり、友達が出来たかと聞いても「出来ないよ!」という答えでした。

講義でその男の子と仲良く笑っているのを目撃していたので、(ウソをついてるな・・・)と思いました。ウソをつくというのは必ず何かを隠しているときです。

意地を張ってしまい、昼食は1人で食べると宣言しました。それから、彼女はその男の子と食堂でご飯を食べるようになっていました。次第に、帰るだけが唯一のコミュニケーションになってしまいました。でも自分が返事をするぐらいでほぼ無言が続きます。そこから自分はバイクに乗って帰ることにする、ということを伝え、一緒にも帰らなくなりました。段々と、学校に居ても自宅に居ても、連絡を避けることになり自然消滅で終わりました。。。

当時のことを思い出すと「浮気」とはまだ確定してなかったかもしれません。ただ、浮気というのはウソをついた時点で始まりです。隠さなきゃいけない事をしているという行為の現れなのです。ウソをついていると分かった時点で自分は冷めますし、気持ちが終わりに向かっていってしまいました。。。

それ以来女性のことが信用できなくなってしまったので、今付き合っている彼女がちょっとでもおかしいと思ったらすぐに浮気調査をお願いするようになってしまいました。名古屋の口コミの良い浮気調査会社はここでチェックして決めましたよ。